チョイノリをちょっとお洒落に。

エンジン3号機を整備中です。
ちなみにバスケット号は、初代エンジンを載せて、本日ナンバー取得してきました。

現在初号機は、スプロケ12T-27Tで運用していますが、バスケット号はどの程度のギア比にしようかと迷っておりました。久々にノーマルのギア比で乗ったら、改めてびっくりするくらいの振動でしたので。。

11-27、11-29、思い切って12-25等と考えておりましたが以下のとおりに決定!

フロント:11、12、13を準備  リア:27と28を準備
これらの組み合わせで遊んでみようと思います。

11-28~13-27まで試せるわけですね、うん、いい感じ。

webikeに、パーツと一緒に頼んでおいたものが今日届きました。

まずはフロントスプロケ



11Tと12Tは純正のを持ってますので、今回購入したのはモンキー用の13T。
上がデイトナ製、下がヒロチー製です。

どちらもプレートがついてますが、ヒロチーのは六角ボルトも付属です。
穴がたくさん空いてるデイトナのがカッコ良いですね。

でも、内径が微妙に違うんですよね~
凹部分の内径は、どっちも17mmなんですが、凸部分の内径が、デイトナは15mmでヒロチーは14mmです。引っ掛かりが、1.5mmと1.0mmってことですよね。1.5mmの方が安心でしょうか?
モンキー用13Tは、純正のようにきっちり留まらなくて、奥の方にずれるということですので、なるべくきっちりハマるのが良いんですがね~~。
プレートなんかでどの程度グラつきが収まるか、試しながらどちらかに決めましょう。
デイトナの穴あきがお洒落なんですがね~見た目。

リアのスプロケは、今回はちょっと奮発してコレ!



サンスターのジュラルミン製28Tスプロケ!!
KSR110用ですので、前期ホイルにはピッタリ、、、のはずです!
着かなかったら泣きます。

金色に輝く、穴だらけの見た目がおしゃれ~~~

何より軽い!!
台所用の秤で計ったら、ピッタリ100g!!
上のフロントスプロケは、ボルトとプレートも含めたら90gです。ほぼ同じ。

今度の日曜、取り付けできるかな~~。楽しみです。

んで、今回購入したもう一つのオシャレグッズがこれ↓



パーツリストによりますと正式名称は「クランプL:45」です。

キャブからのドレンホースを、エンジンの下の方でグルンと巻いておくパーツですね。
グニャグニャ率がほぼ100%のパーツです。
グネグネのやつしか見たこと無いから、「こんな部品あったかな?」って思った人も、、、?
「お洒落の基本は足元から」って格言が有るとか無いとかなので、今回は足元のオシャレグッズを購入して見ました。

まだ使いません。
今年の聖地巡礼に、ピカピカでツルンツルンの「クランプL:45」を装着して参上します。

プロフィール

korochoi

Author:korochoi
” 公道上最弱 ” と評されますが、それも含めて楽しく可愛いスズキの原付き『 choinori(チョイノリ) 』と、” 直線は退屈だ ” と発売されましたが、直線も結構楽しいスズキの中型バイク『 Goose(グース)350 』を、こよなく愛する九州人のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ
埼玉の大ちゃん
チョイプリ
santaの散歩
トモス・クラシック
フライングクロ
はちまるブログ
#88 新米感覚
イサチャンネル 13ch
KSK@ばすのブログ
ちょいとチョイノリ(別館)
おっちゃん
さんちゃんとチョイノリ
セカンドライフを堪能
ヴェクスターだから楽しい!...のか?
ヴェクスター乗ったことあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者数