チョイノリで桜のトンネル

佐賀県地方、桜の満開宣言から3日目。咲きほこっております!!

通勤ルートからチョット外れて、桜のトンネルを通って帰宅。

本日の最高気温24度!! 
暖か~~~、気持ちいい~~~~

花粉とpm2.5がなければ最高なんですが。。。



そろそろ春なのでチョイノリを。。

そろそろ暖かくなってきました。
佐賀県地方は、今週末には桜が満開のようです。

皆さん、春ということで、冬タイヤからノーマルタイヤに戻したり、オイルの粘度を変えたりと忙しいようですね。

私はといえば、年中普通のタイヤですし、オイルも「これなら暑くても寒くても大丈夫だろ」ってことで、castrol:XF-08の5w-40を使っています。

これ↓


特売だったんで、今日も1缶買ってきました。

ので、これと言って春夏対策ってのは無いんですよね。。。

でも

何か春めいたことをしたいってことで、なんとなく涼し気な、春夏仕様に!!!



らくだ少佐のいるか号に、何か覆面ののようなのが着いてるなっておもってたら、この籐風バスケットを取り付けるアタッチメントだったんですね!

でも、このカゴ便利です!
デカバスケットも便利だったんですが、蓋のないこれもまた便利。

コンビニで買ったものをポン。

古本屋で買った漫画をポン。

リュックも背負わずにポン。

なかなか重宝しますよ。

チョイノリとななつ星

天気良かったのでチョイノリでお買い物に。

ついでに時間合せて記念撮影!!



7両編成で30億円のななつ星と、最低新車価格59,800円のチョイノリ。

そもそも、ななつ星に乗車するだけで、新車のチョイノリが数台買えます。

どちらもカッコイイ!!!

チョイノリの疑問?と質問?

普段から疑問に思ってる、でも恥ずかしくて聞けない(#^o^#)小ネタをまとめてみました。

1)ヘルメットはどこに?
最近のスクーターはヘルメット収納スペースが確保されているようですが、チョイノリにはもちろんありません。
バスケット号で最近判明したことは、なんとあの大きさで、微妙にジェットヘルは入らない(;;
ってことで、純正のヘルメットホルダーを購入しました。
初号機は、右ミラーにヘルメットを乗せてその下でロックする用に取り付けました。が、バスケット号はその部分にウインカーがあるので着けれません。
それを避けるとヘルメットが届かない。。。
苦肉の策で、バスケットの上にヘルメットを乗せて、その付近にヘルメットホルダーを設置。
みなさんはヘルメット、どうされてるんでしょうか?

2)燃料ってこれで良いの?
初号機にはガソリンフィルターを着けてます。透明のやつです。
でもココ、いつ見てもガソリンが満タンではないんですよねー。ひどい時は下の方に半分くらい溜まってる感じです。


ホース内やガソリンフィルター部分って、ガソリンが充満してるって思ってましたがこれで良いの??

3)キャブレターのエアベントチューブ
choisantaさんの記事になってたエアベントホース。私の初号機は全然違う形状のものでした。
私は恥ずかしながら、サービスマニュアルは持っていません。なぜなら、はちまるさんマニュアル、略してはちマニュアルがあるから!
で、エアベントホースってのはこんな形状のタイプも有るんだと、勝手に思ってましたが。。。


こんな感じで着いてました。



出してみると、こんな太さで長さです。
これってアリ??

4)チョイノリの駐車スペース
高校生の頃は、原付きが足でした。が、18才で車買って以来、20数年ぶりのバイクです。
チョイノリで移動してて思うことは、原付きってどこに駐車すればいいの???ってこと。
駐輪場が決められてる時はいいんですが、駐車場は有っても駐輪場は無いってところも多い気がします。さすがに普通車の駐車スペースにチョイノリを停める勇気は。。。
観光地なんかで有料駐車場はあったとしても、原付きはどこに??
皆さん、どうされてます?

5)おまけ
前後スプロケ装着完了!


か、か、カッコイイ(*´艸`*)

スプロケ加工完了??

ポッケ、GAG用のフロントスプロケ13T。
後輩君に座ぐり加工してもらいました!

スプロケを固定する調度良い直径のアダプタ?が無かったようで、まずその径の固定具削って作ってくれて。。。

「硬いっす!これ硬いっす!!!」
とか
「外の歯の部分だけじゃなく、中の葉も焼き入ってるっす!!硬いっす!!」
とか
「うちで量産で請けたら、速攻外注しますよ」
とか言いつつも

いい仕事してくれました。



う=んきれいです。



怪我しないようにって、微妙に面取りしてくれてます。
「硬い鉄のバリは、めっちゃ怪我しますから。」
だそうです。



シャフトにもジャストフィット!!



1.8mm削ったんで、サークリップの溝とびーーったり!0.1mmくらい余裕があります。

ところが。。。。


ところが。






が!!!!





サークリップが入らない(;;

号泣です。。。

後輩君は悪くないんです。

私が、サークリップの高さ測って、その径でけずってもらったんですよぉ。。。
よく考えたら、サークリップの耳は、センターから片側に出っ張るんでその分、削った穴が小さかったんです(大泣!!&大馬鹿!!!


「あと1.5mm大きく削って!!てへぺろ!!!(・ω<)」

なんてことは言えません。言えませんよ。。


つーことで、さっきまでサークリップを削っておりました!!

はい、スプロケに比べれば、豆腐みたいなもんです。

で、今度こそ本当に完成!!!



ドリャ!!



バチコーン!!



プロフィール

korochoi

Author:korochoi
” 公道上最弱 ” と評されるスズキの原付き『 チョイノリ(choinori) 』と、
” 直線は退屈だ ” と発売されましたが直線も結構楽しいスズキの中型バイク『 グース(Goose)350 』を、
こよなく愛する九州人のブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧
ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ
埼玉の大ちゃん
チョイプリ
santaの散歩
トモス・クラシック
フライングクロ
はちまるブログ
#88 新米感覚
イサチャンネル 13ch
KSK@ばすのブログ
ちょいとチョイノリ(別館)
おっちゃん
さんちゃんとチョイノリ
セカンドライフを堪能
ヴェクスターだから楽しい!...のか?
ヴェクスター乗ったことあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者数