ちょい乗り紀行

~choinoriとGoose350とSV650Xでブラっと散歩して写真撮って~

14

チョイノリのクラッチアウターの焼け

先日の記事で、「クラッチアウターが真っ青になったから交換した」って書きました。こんな青くなったんでね。んで、その時におっちゃんさんの『温度は何度くらいになってんだろ?』ってコメントや、まつきちさんの記事で『クラッチの青いのは磨いたら落ちた』ってのを見て、ちょっと調べてみました。知ってる人は常識なんでしょうが、。。。で、調べていたら!いい記事がありました。「青焼きの自由研究」って記事です。この中で、...
20

コンニャク茹でつつチョイノリ整備

一部のチョイノリストの間では、コンニャクを串に刺したものが流行っているとかいないとか。すぐ近くの道の駅で田舎コンニャクを買って。。。コンニャクを茹でつつ、初号機の整備開始です。剣山から帰って、なんだか初号機がうるさくなった、振動が大きくなった感じ。1台だけだったらわかんないんでしょうけど、調子良い機体と比べると、どうしてもどちらかが調子悪く感じてしまいますねwツー事で、ジェネレーター付近を岩にヒッ...
20

チョイノリの整備

本日はお日柄もよく、チョイノリ3号機のオイル交換です。250km毎に交換してますので、そんなに汚れはひどくないですが、、、、だいぶサラサラですね。5W-40使ってるんですが、真夏は10W-50でも良いかも。整備してると、必ず現れる我が家の猫さま。ついでに、剣山の登りで酷使した1号機の駆動系を見てみます。おおぉ、クラッチが真っ青wでも、予想よりはだいぶ良いです。Vベルト巾が15.0mmと、許容限界に近いですが、手持ちがなか...
My profile

Author : korochoi

公道上最弱と評されますが、それも含めて楽しく可愛いスズキの原付き『 choinori(チョイノリ) 』と、直線は退屈だと発売されましたが、直線も結構楽しいスズキの中型バイク『 Goose(グース)350 』と、Vツインの音と振動が心地よい『 SV650X 』を、こよなく愛する九州人のブログです。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

訪問者数